このブログをご覧になった方は
応援をお願いします
。m(__)m

↓↓↓
banner_04.gif

2008年12月07日

禁煙成功のための禁断症状対処法と継続のコツ

今回は禁煙成功のために離脱症状と対処法そして
禁煙のコツについて書かせていただきます。


禁煙すると人によって程度の差はありますが、
さまざまな離脱症状(いわゆる禁断症状)がでてきます。


これらの症状の多くは、
ニコチンに依存していた身体の中から、
ニコチンが抜けだすためにみられるものです。
 
 
症状としては、

○頭痛がする。
○身体がだるい、眠い
○タバコがとても吸いたくなる。
○イライラ落ち着かない。


などです。


これらの症状に対処する方法としては、

○足を高くして仰向けにねる。
○睡眠を十分に取る。軽い運動をする。
○水を飲んだり、深呼吸、低カロリーのガムや干し昆布をかむ。
○深呼吸やストレッチなど自分にあった方法でリラックスする。
 
 
また、禁煙すると、食欲が改善して食事の量が増すため、
一時的に体重が増える場合があります。


通常、2〜3キログラムの増加であるならば、
あまり心配することはありません。


しかし、それ以上の場合は、次にあげるような注意を心がけてください。


○食事は腹八分目にする。
○口寂しさを上手にしのぐ(低カロリーのガムや干し昆布)
○薄味で、あっさりした食事にする。(油っこいものは避ける)
○野菜を多く取るように心掛ける。
○毎日無理なく出来る散歩や運動をする。



さらに、禁煙を継続するにはコツがあります。


そこで禁煙をするためのコツをまとめてみました。

あなたに合った方法で、禁煙を続けましょう。

○タバコの害について自分なりのイメージを持ちましょう。
○禁煙して良かったことを考えましょう。
○禁煙使用と思った理由や禁煙中の努力を思い浮かべましょう。
○らくな気持ちで禁煙を続けましょう。
○少しでも禁煙が出来たら、禁煙できたことに自信を持ちましょう。
○禁煙仲間を見つけたり、家族や友人に禁煙宣言をしましょう。


人それぞれ、色々な禁煙の方法や成功例があります。


成功者の意見を取り入れ真似をしてみるのは、
あなたの禁煙成功の近道になります。


今後も禁煙の流れはより一層強くなります。


禁煙するといいこともあります。


食事が美味しく味わえるようになり、
肺機能が回復して息もかろやかになり、
体もより健康になります。


家族の笑顔も増えます。


たばこ代を貯めることもできます。


タバコ代は今後、1箱が500円〜1000円に
値上がりがほぼ確定しています。


いまのうちに禁煙してみては如何ですか?


禁煙にはきっかけが必要です。


いまこのブログをご覧になっている
今がチャンスかもしれません。

 
 

posted by タロー at 11:35| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。